当院の治療について

つくしが丘針灸院 >当院の治療について

はり治療にはどのような効果があるのかご説明します

はり灸の刺激は自律神経、内分泌系、免疫系に作用します

その結果、筋肉の固さはほぐれ、血液やリンパ液の流れが良くなり炎症がしずまって、痛みが取れていきます。人間の体に備わる自然治癒力にも働きかけ症状を和らげていきます。
WHO(世界保健機構)やNIH(米国国立衛生研究所)でもはり治療の効果は認められており適応疾患が公表されています。

使い捨てのはりを使用しています

単回使用の使い捨てですので衛生的です。
当院では直径0.14mmと髪の毛と同じ細さの極めて細いはりを使用しています。
そのはりで皮膚を軽くつついたり、浅くくっつけるだけの軽い刺激の治療ですので、はり治療が初めての方はもちろん、子供から大人まで色んな方にうけて頂きやすいと思います。
また、はり治療には副作用がありませんので安心して治療をうけて下さい。

当院の治療をご紹介します

心地良い治療を心がけています

軽い刺激のはり治療とストレッチなどで治療を行っていますので、お子様から大人まで色んな方に受けて頂きやすいと思います。
はり治療に苦手意識のある方もお試し下さい。

一度に複数の症状を治療することができます

たとえば「肩こりと腰痛と不眠の治療」や「膝痛とこむら返りと胃腸のつかれの治療」などです。
一度に体のあちこちを治療できますので、一番辛い症状が和らぐ頃には他の症状も楽になっています。

体を元気にする事も治療目的の一つです

患部の治療と併せて手、足、背中、肩などにも治療を行うと、疲労がとれ体が元気になってきます。
体が元気になると自然治癒力が高まり、患部の回復も早まります。

治療する機会が多い疾患をご紹介します

「首・肩こり」「頭痛」「ねちがい」「腰痛・ぎっくり腰」「手足のだるさ・しびれ」「膝痛」などは当院でも治療する機会が多いです。
現在うけている治療(電気治療・マッサージ・カイロプラクティック・整体・はり治療など)に効果を感じにくい方は当院の治療も試してみて下さい。

はり治療の適応は筋肉の痛みだけではありません

はり治療は肩こり、腰痛などの筋肉の痛みや疲れ以外の疾患にも有効です。
例えば頭痛、神経痛、睡眠障害、胃腸の疲れ、不整脈などです。
詳細は「適応症」をご覧下さい。

副作用がありません

はり治療は副作用がありませんので、薬が苦手な方や産後などで薬や湿布が使えない方も安心して治療をうけて頂けます。

時間をかけてお話を伺います

丁寧に問診をします。お困りの症状について聞かせて下さい。
問診で得られた情報や運動機能テストなどを元に病態の説明や予測される治癒までの期間などもお伝えしています。

予防的な治療ができます

疲労の段階から治療をすることができますので、辛い症状や強い痛みの予防になります。
特にぎっくり腰や手足の神経痛、頭痛、寝ちがいなどの経験がある方は予防治療を行うと再発しにくくなります。
だるさ、こり、しびれ、痛みは体が疲労しているサインです。早めのケアをおすすめします。

体調管理にもご利用下さい

小さな不調や体調管理にもご利用下さい。疲れがとれ、体調を崩しにくくなります。
クリニックやクイックマッサージのように気軽に来て下さい。

20時まで診療しています

仕事帰りの方にも来て頂けるよう20時まで診療しています。
当日の18時までにご予約のお電話を下さい。
また、土曜日も開院していますので、そちらもご利用下さい。

小さなお子さんも一緒に来院して下さい

他の患者さんと予約時間が重ならないようにしますので、気兼ねなく治療をうけて頂けると思います。
予約時にお子さんと一緒に来院する旨をお伝え下さい。