針灸治療 Q&A よくある質問

つくしが丘針灸院 >よくある質問

薬の副作用かも知れないと言って来針灸院された方はいますか?

はい、います。
胃薬のドグマチール50を2年ほど飲んでいましたら、手が震えてコップ等が持てなくなりました。薬の副作用を疑い飲まない様に指導、薬を2か月程切ったら治りました。
痛風の治療薬を、飲み始めたら、6か月もしない内に膝関節や足首等が痛くなり始め、同じく、薬を飲まない様に指導、薬を切ったら3月ほどで痛みが消失しました。
以上の2人がお見えになりました。
尚、痛風薬では同じような問い合わせは時々あります。

右腰の少し上の一点が、いつも痛だるく、常時、右手の拇指で押しています。
靴下を履く時に時々痛みます。 尚、入浴中は痛みを覚えません治るでしょうか?
(女/淡路島)

腰部は、色々の筋肉がありますのでどの筋肉か不明ですが、背骨より5センチは離れた所と思います。
その辺は押すと気持ちの良い所なので気が付くと拇指で押しているのだと思われます。
多分、筋肉も傷がついているでしょう。
痛みを取るのは簡単です。 1~2回です。3回はかかりません。
問題は、拇指で押すのが癖になっている事です。
4~5日後に、少しでも違和感を感じると、何時の間にか又、押している可能性はあります。
※癖が治るまで通針灸院の必要が有ります。近くの針灸院をさがしてください。
※1回の治療で半分も、痛みが取れない針灸院、又は3回通っても痛みが消えないときは転針灸院してください。(そんな針灸院は無いと思いますが・・・)
※針治療で少しも痛みが消えないときは、病針灸院に行くことをお勧め致します。

前に通っていた針灸院は、針に通電をドンドンして治療をしていたが、今度の所は度々脈をとります。通電もしません。どちらが良いのですか?
(電話でのお問合せ)

どちらが良いとは言えません。 どちらも良いでしょう。
色々な治療方法があります。
たとえば、お灸だけの所、針と整体を併用している所等。
針灸師は自分で一番良いと思う方法で治療します。
※2~3回の治療が終わった時に、後何回ほど通うのか聞いてください。
針灸師には大体判ります。
当分、通いなさいと言うところは止めてください。

昨年の7月頃より,左肩(腕の付け根)が痛くなり,病針灸院で五十肩と言われました。 
その後ずーと電気治療を受けていますが、段々とと痛くなり、この頃は 昼も夜もうずくように痛み、夜は壁に寄りかかり眠っています。
針治療は効果有りますか?
(女/電話にて)

痛む個所に手の平を当ててください、きっと 熱くなっています。
患部に熱を入れ過ぎたためです

  1. 患部を冷やしてください(氷又はアイスノン)
    ※患部が油光がするほど熱が入っている方は尚痛くなります(注意すること)
  2. 針治療で痛みと熱をとると3回~5回で激痛、夜のうずきは無くなります。
  3. 五十肩の治療はそれからです。
  4. 私は,暖めて痛みは楽に感じても治らないと思っています。

私は、近くの接骨針灸院や病針灸院で度々鍼治療を受けますが、一度も効いた感じがしたことがありません。  針灸院と鍼の仕方又は針が違うのでしょうか?

答えにくい問題ですがお答えいたします。
接骨針灸院、病針灸院等の針灸師は一人にかける時間が(普通は)短い為に充分に治療できないと思われます。当針灸院の場合は治療方針を決めるだけで、5~10分かかります。
針灸師といっても、針を打つ(刺入)事が出来ても、治すことが出来ない方はおります。(一部には)
それでも保険治療の為に食べていけます。
しかし針灸院は来針灸院する方が納得するだけの力量が無ければ廃針灸院するしかありません。
つまり、例外は有りますが真剣度が違います。
針は、針灸師の使用する針は同じです、但し患者さんの状態を診て、太さ及び刺激量を決めますので、この辺が変わってきます。

つくしが丘針灸院で治療後、腕の痛みは消えましたが、指示どうり氷で患部を冷やしていたら激痛になりました。
(男/?歳)

疾病別の治療の筋肉痛の所に記載しておりますが、1年に1名、有るか無いかの珍しいケースです。
貴方は今まであらゆる治療を長期間受けている間に (揉んだり、叩いたり、暖めたり)、筋肉を傷めたのです。
それを直ぐに冷やすように指示を出したのは当針灸院のミスです。
この場合、冷して痛いのであれば中止してください。
何もせず (入浴禁止、シャワー可)5~6回通ってください。
そうすれば冷しても痛くなくなります。
※いずれにしても、そんなにまで傷めた筋肉の痛みを取るには鍼治療しかありません。

痛い所に痛い鍼を刺して何故治るんですか?尚痛みませんか?
(女性/?歳)

それが針灸の不思議な所で理由は不明です。
それから針灸師の使用する鍼と縫い針では針先の形がと違いますので痛みはほとんどありません。
何故治るか?と聞かれれば、ほとんどの針灸師は血行が良くなるから・・・・ と答えます。本当にその様に信じている方がほとんどです。
血行が良くなったら痛みが消えるのであればマッサージをすれば痛みは消えるはずですが、そうはいきません。ほとんどの場合はなお悪化します。
私は、鍼を穴に刺す事により患部の熱が消えるからと思っております。
(ひょっとしたら私だけの考えです)

来年学校を卒業します。
どこかの針灸院で勉強をしなければ開業できませんか?
開業をしてから勉強会に入るのはどうでしょうか?
(30歳/男/岡山)  

この様な問い合わせは何度もあります。
学校を出てすぐの開業はほぼ100%失敗すると思って下さい。
貴方は、痛みを治すことができますか? シビレを取ることができますか?
最低限、肩コリは取れなければ話になりません。
一度、悪い噂が立つと消えるまで何年もかかります。 
40~50歳台の方は、後がありません。失敗すると自分自身に自信が無くなります。
1ヶ月でも針灸院で見学、又は、勉強される事をお薦めいたします。
技術と共に自信もつきます。

疾病別の治療を載せていますが、2~3の疾病は当針灸院の方が速く治ります。
(男/匿名希望/メール、他2名)

あなたは、評論家か?いいかっこすんじゃねえ。そんなに効くかよ。
(男/一方的な電話)

ホームページを訪れていただき有難う御座います。
色々なご意見が出る事は歓迎いたします。
病気で困っている方からの相談を想定しておりましたので、正直に吃驚をいたしております。
疾病別の治療は、当針灸院を基準にして少し治療を増やしております。
つまり、例外はありますがもっと簡単に治ると思ってください。
私は、業界以外の皆さんに針灸はどんなものであるかを少しでも理解していただき、近くの針灸院にて苦しみが無くなる事を願っております。