症例別 治療 / 股関節痛

股関節痛

股関節に痛みや違和感が生じ、動きの範囲も狭くなります。
具体的には「歩行時や歩行後に足の付け根やその周辺が痛む」「あぐらや正座が出来ない」「しゃがめない」などの症状が現れます。
原因は腰や殿部の筋肉が疲労し炎症がおこるためです。
特に股関節を脱臼した経験がある方はおこりやすいです。

治療

腰や殿部に治療を行い股関節周囲の血流を改善し炎症をしずめ、痛みやこわばりを和らげ股関節の動きをよくしていきます。

股関節痛のリハビリを頑張っている方もおられると思います。 はり治療も取り入れてみませんか。

お気軽にご相談ください。

つくしが丘針灸院

TEL 078-581-9200 (予約受付 8:30~18:00)
診療時間 9:00~20:00
※予約受付は18:00までです。ご注意下さい。