症例別 治療 / 顔面神経マヒ

顔面神経マヒ

最も多いのが末梢性の顔面神経マヒで「ベルマヒ」と呼ばれています。
マヒにより額にシワがつくれない、目が閉じれない、含んだ水が口からもれるなどの症状がおこります。
原因は過労などにより体の抵抗力がおちる事で単純ヘルペスウイルスが再活性化し神経炎がおこり、顔面神経が腫れる事でマヒがおこるとされています。

治療について

当院では、はり治療と手技療法を肩・首などに行い、顔の血行を良くしていきます。
同時に体の疲労をとる治療を行い体の回復力を高めていきます。
また体を元気にする事によりウイルスは再活性化しにくくなりますのでベルマヒの再発防止にも適していると思います。
病院で現在治療中の方、病院の治療が一段落した方、ベルマヒの再発を危惧されている方は一度ご相談下さい。

つくしが丘針灸院

TEL 078-581-9200 (予約受付 8:30~18:00)
診療時間 8:30~20:00
※必ず18:00までに予約して下さい