症例別 治療 / 睡眠障害(寝つきが悪い・眠りが浅い)

つくしが丘針灸院 > 症例別治療 >睡眠障害(寝つきが悪い・眠りが浅い)

睡眠障害(寝つきが悪い・眠りが浅い)

「寝つきが悪い」「眠りが浅く、夜中に何度か目が覚める」「睡眠時間は十分なのに寝不足感がある」などの睡眠障害についてご説明します。

人間は無意識に自律神経によって、体の「緊張」と「リラックス」を交互に切り替えているのですが疲労がたまってくるとその切り替えがうまくいかなくなります。
入眠前にリラックスできず緊張した状態にあると寝つきが悪くなり、夜間も目が覚めやすくなります。

治療について

はり治療は体の疲れをとる事で緊張とリラックスのバランスを整えていきます。
当院では、はり治療やストレッチなどを全身に行います。
睡眠障害のある方は肩、首、背中が特にこわばっています。
体のこわばりがほぐれるに従って睡眠の質もだんだん良くなってきます。
薬の治療だけでなく体がリラックスする治療もとり入れてみませんか。

お気軽にご相談ください。

つくしが丘針灸院

TEL 078-581-9200 (予約受付 8:30~18:00)
診療時間 8:30~20:00
※必ず18:00までに予約して下さい